アダルトな出会いアピールテクニック


アダルトな出会いを確実にするための裏ワザをこのページではご紹介します。
まずは出会い系サイトの掲示板に書き込みをしましょう。掲示板には各ジャンル別の掲示板が設置されている事が多いです。
そこでまず目的である「アダルト」に特化した掲示板に書き込みをしましょう!
掲示板への書き込みが終わったら、あとはメールが届くのを待つだけです。
この待つあいだにプロフィールなどで、アダルトな出会いを求めている女性を探してみるのも一つの手段です。
しかし、掲示板の方が相手を探しやすいので、こちらのページでは掲示板に書き込んだ場合に効果が期待できる文章などをご紹介します。

コツは女性側の警戒心を緩和してあげる事!
アダルトジャンルでの出会いにおいて、女性側は男性側よりも警戒心を抱いているのが当たり前です。
万が一変な人に出会った時に、リスクが高いのがどうしても女性側のほうが比重が高いためこれは致し方ない事です。
そのため女性側の警戒心を予め把握し、安心させてあげるような文章が効果的です。

例えば、ダメなのが「誰でもいいのでエッチしたい人募集」というような内容。
このような直接すぎる表現は、女性側に対しての警戒心を引き起こします。
アダルト掲示板を閲覧する女性は、そもそも性的にオープンな方ばかりだと思われがちですが、中には今まで行為に縁がなかったので
怖々相手を探している女性もいます。そのような女性は意外と多く、余りにも直接的な書き込みに対しては引き気味になります。

また性に関してオープンな女性でも、不快感を与える場合があるので、直接すぎる表現は控えるほうが無難。
また、明らかにポイント消費を惜しんでいるかのようなケチくさい書き込みも女性側に引かれます。
例えば「即出会える人、即メ出来る人募集、話が早く住む人募集」などです。
女性は基本的に自分に興味がある、と思われたい生き物です。
お金をかけずに誰でもいいから、即エッチがしたい、というような「誰でもいい」を全面に押し出していると
女性側が受ける印象は、最悪になってしまいますので注意が必要です。

警戒心をなくさせる方法
では、具体的にどのような書き込みが女性の警戒心を和らげるのでしょうか?
そのテクニックとは、ずぱり「なぜアダルトな出会いを求めているのか」を明確にすることです。
それと同時に「会ったらどのように女性を扱うのか」を書き込むのもオススメです。

例「妻とレスが続き、人肌が恋しいと感じています。嫌がること、乱暴なことは嫌いなのでしません」
例2「恋人と別れ、出会いもなく、ストレスが高じて人肌が恋しくなってしまいました。特殊性癖はありません、話ベタなのでそういう僕でも気にしない方募集してます」

などです。
誰でもいいのでエッチ出来る人募集!という本音はあるかもしれませんが、ものは言いようです。
なるべく女性側に対して誠実な配慮のある書き込みのほうが、メールが届きやすくなるので、是非トライしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>